「職場がもめる原因 ルールがない・守られていない」をアップしました! 20240610

仕事の仕上がり度 費用対効果

仕事の質

仕事に求められる質には、

  • 60点(合格点)でいいもの
  • 90点以上でなければならないもの

などいろいろあると思います。

管理職の方々からよく聞くお悩みに、

  • 「仕上がりは60点でいいのに、担当者のこだわりが強く、時間をかけて90点以上のレベルで仕上げる部下がいて困る」
  • 「そこまで時間と労力をかけても、いただくのは60点の料金だから、かえって赤字になってしまう」

といったものが多いです。
そのお悩みは痛いほどわかります。

対応策

なかなかこれといった解決策はないのですが、

たとえば、

  • 日頃から、売上や経費、利益などの経理的な数字や仕事の時間単価を共有する(意識づけ)
  • 仕事の指示をする際に、「この仕事の仕上がりは60点程度、制限時間は1時間」などと具体的に指示する

等の方法で、経営的な視点をもってもらうしかないのかなと思います。

仕事は完璧を目指すとキリがありません。完璧を求めすぎて費用倒れになってしまったら、それこそ会社がもちません。

常に、費用対効果や生産性について繰り返し教育し、理解してもらいましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました