「軽視されやすい就業規則」をアップしました! 20240620

人を雇ったら必要なこと・経営者としての心得

人を雇ったら必要なこと

経営者の心得

1.人を雇うと、さまざまな労働法に縛られます。「ブラック企業」と言われないよう、まずは法律の概要だけでも知っておくようにしましょう。

2.従業員が自分と同じ考え方、価値観をもっているわけではありません。いろいろな考え方、価値観の人をまとめていくのが社長さんのお仕事になります。

3.「言わなくてもわかるだろう」はやめましょう。やってほしいこと、やってはいけないことはルール化して、入社時にきちんと教育します。その方が、あとあとラクできます。

4.効率よく仕事ができるように、みんなで情報を共有し、仕組み化していきましょう。

5.見て見ぬふりや放置は、従業員をモンスター化させます。トラブルの芽は小さいうちに摘み取りましょう。

6.より良い組織にするために、人材育成のしくみ(人事制度)をつくり、部下を育成していきましょう。特に、「ナンバー2」の育成は大事です!

動画イラスト:おちゃも様

タイトルとURLをコピーしました