「職場がもめる原因 ルールがない・守られていない」をアップしました! 20240610

トラブルが多い社長の特徴とは

従業員とのトラブルが多い社長の特徴

それは、「従業員に対する感謝の気持ちがない」です。
これに尽きると私は思っています。

感謝の気持ちがないから

  • 従業員の悪いところしか見ない、見えない
  • うまく行っているのは自分のおかげ
  • 部下が失敗すれば、従業員のせい
  • 職場の環境やシステムを変えようという発想はほぼない。あっても、けちる
  • 常に口をついて出てくるのは、従業員を責める言葉だけ

(ちょっと言い過ぎですかね?)

事例

あるとき、ストライキ直前まで行っている会社の社長さんから電話があり、いつものように話を聞いていました。

しかし、その内容に思わず、「社長さんは、従業員に感謝していますか?」と聞いてしまいました。
そしたら、「はぁ? 感謝?」「なんで??」という冷たい言葉が、即、返ってきました。

従業員に感謝するという発想自体がないようでした。
だから、トラブルが絶えないんだなと納得できました。

結論

このような考え方の社長さんは、残念ながら結構います。
そして、当然、定期的にトラブルが発生しています。

このような会社からは、早めに逃げた方がいいかもしれません。
心を壊す前に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました