「軽視されやすい就業規則」をアップしました! 20240620

赤字だから法律は守らなくていい?

結論

会社が赤字になるのは、従業員や法律のせいではありません。経営者の問題です。

社長の身勝手な言い分

  • 「会社は赤字だから」、残業代は払わない、払えない
  • 「会社は赤字だから」、年次有給休暇は取らせない、うちには有休はありません
  • 「仕事が無いから」休業させる。休業手当も払わない

とおっしゃる社長さんに、まだ出くわします。
15年前であれば、このような社長さんはたくさんいましたが。。

法律を守ることと、会社経営のことは別問題です。
「赤字だから法律は守らなくていい、守れないんだから仕方ない」
「そもそもそんな法律が悪いんだ」という考え方では誰もついていきませんし、根本的(赤字)な解決にはなりません。

なぜ赤字になってしまうのか

いろいろお話をお聴きすると、次のような共通点がありました。

  • どうでもいいところにお金を使い、大事なところでケチる。
  • 計画性、ビジョン、目標が無い
  • 過去のやり方に固執して、今や未来を見ていない
  • 従業員とのコミュニケーションを取ろうとしない
  • お金の管理がずさんで、ざる状態
  • なんでも人のせいにする

まとめ

会社が赤字になるのは、経営者の問題です。
従業員や法律のせいではありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました