「職場がもめる原因 ルールがない・守られていない」をアップしました! 20240610

その残業、本当に必要ですか?

時間管理をするのが面倒で、残業を部下任せにしていると、生活残業の温床になります。

残業代がほしい人は、就業時間中はダラダラ仕事をし、終業時刻間際に忙しいふりをし、そのまま残業をしていくパターンが多いです。

きちんと定時で仕事を終わらせている人からは、当然不満が上がってきます。

  • 本当にその残業は必要なのか?
  • 今日残業してまでやらなければならない仕事なのか?
  • その残業は利益を生むのか?

をきちんと判断して残業の許可をしてほしい、と甘い上司に不満を唱えています。

サービス残業は悪ですが、生活残業も悪です。必要のない残業は、会社の利益を失わせるだけでなく、本人のためにもよくありません。

  • 長時間労働による健康被害
  • 家族と過ごす時間が減ることによる家庭不和
  • (効率よく仕事をするための)業務改善や自分磨きの成長機会を失わせる 他

の不利益があるからです。これは、本人の努力云々の話ではなく、組織全体で考えていかなくてはならない問題です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました