「職場がもめる原因 ルールがない・守られていない」をアップしました! 20240610

社長の言動はたくさんの目で見られている

従業員の人たちは、基本的に社長さんに対して従順です。
不満があっても、それを面と向かって口にすることはほとんどありません。

黙って離れていくか、ちょっと反抗的な言動をするだけ。
わざわざ耳の痛くなるようなことを言ってくれる人はほとんどいません。

だから、社長さん自身で察するしかありません。

従業員は従順です。
右を向けと言えば右を向き、左を向けと言えば左を向く。

だからこそ、社長さんは自分磨きを怠ってはいけないんだと思います。
従業員たちは、いい意味でも悪い意味でも、社長さんの真似をするからです。

そういう意味では、従業員たちは社長さんの鏡です。

「社長なんだから、何をやってもいい」と考えれば、従業員もその背中を見て真似をする。
「社長というのはあくまでも役割であって、従業員や顧客に支えられて会社を運営しているだけ」
と謙虚に考えられれば、それが言葉や行動に表れ、従業員もそれを真似していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました