「軽視されやすい就業規則」をアップしました! 20240620

優秀な人・なにも考えていない人の違い

人材コンサルをしていると、いろいろな人の目標や振返りを読むことがあります。
優秀な人と、なにも考えていない人とでは、その内容が180度異なります。

なにも考えていない人の特徴

なにも考えていない人の特徴としては、たとえば

  • 書かれている内容が全て抽象的
    ネットで検索した文章をそのままコピペしたような、そんな感じの内容です。
    思わず、「それって具体的にはどういうこと?」と突っ込みたくなります。
  • 内容が利己的、考え方が浅い
    「私は、私は」「がんばってきた」の自己アピールのみに終始する内容です。
    その「がんばってきた」こととは、仕事とは全く関係ないことだったりします。

優秀な人の特徴

優秀な人は、日頃から仕事のこと、会社のことを常に考えているようで、
すべて具体的に書いてきます。

会社の良いところ、改善するところをきちんと把握し、その解決策までも書き出してあったりします。考え方にも深みがあります。

書かせると、その人の頭の中がよく見えるなとつくづく思ったものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました