「職場がもめる原因 ルールがない・守られていない」をアップしました! 20240610

【便利です!】求人票をネットで作成・更新 

ハローワークに求人票を出している会社さんは、どのように求人票を更新していますでしょうか?

結論

ハローワークで求人をする場合は、ハローワークインターネットサービス の「マイページ」を使うととても便利です。

求人票の作成・更新方法

求人票の作成・更新方法は、おそらくこの三択ではないでしょうか?

  1. ハローワークにわざわざ行く
  2. FAXで依頼する
  3. 会社のパソコンで、ハローワークの「マイページを利用する

私のお勧め

私がお勧めするのは、3の「マイページ」です。

当初は、マイページを使うためには、「一度ハローワークに出向いてマイページを開設する必要がある」と言われていました。

しかし、今では電話だけで、マイページが開設できてしまいます。
パソコンが使えない社長さんの代わりに、私が代行者として自分のメルアドでマイページを開設することもできます。

管轄のハローワークによって違いはあるかもしれませんが、私はこのやり方で、その後も顧問先に代わって求人票の登録や更新などを行なっています。

本当に便利になりました!

マイページのメリット・デメリット

マイページのメリットはこんな感じです。

  • 求職者からの応募情報が確認できる
  • 過去の求人票を見ることができる
  • 求人票が「有効」か「無効」かの確認ができる
  • 手続きの進捗状況がわかる
  • 登録が完了すると、「手続完了」のメールが届く
  • 過去の求人票を転用して、新たな求人票を作成できる
  • ハローワークに電話をすれば、不明点を教えてもらえるので安心 等

わざわざ用紙に書いてハローワークに持参したり、FAXでやりとりしていた頃のことを思うと、本当に便利になりました。

デメリットは、パソコンが苦手な人は使えないところです。その場合は、パソコンが得意な従業員に任せたり、社労士に依頼すれば一気に解決します。

結論

通念で求人をしている会社さんは、手間と時間が削減できますので、ぜひハローワークのマイページを活用してみることをお勧めいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました