「職場がもめる原因 ルールがない・守られていない」をアップしました! 20240610

問題社員は放置しない

問題社員の影響

問題社員の存在は、周りに悪い影響を与えます。その問題社員が原因で、すでに何人かは辞めているかも知れません。
それを放置すると、従業員の士気は下がり、さらに定着率が悪くなり、残るは問題の多い社員ばかりとなります。そして、確実に業績は悪化していきます。

辞める人の本音

会社を辞める人は、辞める本当の理由は言いません。

それがたとえ問題社員のせいだったとしても。

退職届

あえて本当の理由を言わないのは、

  • 辞める時に、わざわざ波風を立てるようなことを言いたくないから
  • 辞める決心をする前に「どうにかしてほしい」と何回も言ったが、聞き入れてもらえなかったから。・・今更言ってもねぇ。
  • 話は聞いてくれても、結局何もしてくれなかった。・・今更言ってもねぇ。

ということで、差しさわりのない理由で静かに辞めていきます。
そういう人の方が多いのではないでしょうか。

会社のやるべきこと

退職者が多い会社は、どこかしらに必ず原因があります。
そのまま放っておくと、良い人材が辞めてしまいます。

まずは従業員の本音に耳を傾け、早急に対策をしましょう!
いつでもご相談に乗ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました