「職場がもめる原因 ルールがない・守られていない」をアップしました! 20240610

残業計算 間違いだらけ① 労働基準法

残業代計算の現状

残業代を法律通りに計算している会社さんに出会ったことは0です。
それだけ、正しく給与計算をするというのは難しいことなのでしょう。

間違った計算をしているとどうなる?

給与計算には、労働基準法が大きく絡みますので、
「従業員に未払い賃金で訴えられたとき」や「労基署の調査があったとき」等に、
遡って、かつ利息付きで、まとまったお金を払うことになってしまいます。

対応策

対応策は次の手順になります。

  1. 給与計算のやり方の見直し
    計算間違いがあればきちんとご指摘し、正しいやり方をお教えいたします。
    また、計算間違いが発生しにくい賃金設計もご提案いたします。
  2. 労務管理自体の見直し
    つぎの振り返りをしていただきます。
  • そんなに残業が必要ですか? 
  • 勝手に残業をやらせていませんか?
  • もっと効率よくできるやり方はありませんか?

この振り返りで出てきた現状をもとに、リーダーを中心として、改善計画を考えていきます。
そして、実行→検証のトライエンドエラーを繰り返していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました