「軽視されやすい就業規則」をアップしました! 20240620

イラッとすると視野が狭くなる

上司の現状

職場というのは、いわば戦場。ほとんどの人は余裕なく働いています。
一番ピリピリしているのは社長です。

余裕がないので、「なんで遅いんだよ」「ほんとに仕事ができないな」「やる気あるのか?」とネガティブな感情や発言が 飛び交います。

そして、「うちの社員は使えない」となります。

部下の現状

そんな社長に、部下たちはどう感じているかというと、

  • 「また社長はピリピリしているよ」
  • 「社長がいると職場の空気が重いんだよ」
  • 「早く出かけないかな」

・・です。

悲しいですね。

そんなわたしも

私も「ムッ」とするときがあります。そうなると視野が狭くなり判断を誤ります。
それで失敗したこと、たくさんあります。

イラっとするのを防ぐためには、「こういうこともあるさ」とネガティブな結果を想定しておくのがいいのかもしれません。

いい意味で諦める。

心ではそんなに簡単に割り切れるものではありませんがね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました