「軽視されやすい就業規則」をアップしました! 20240620

当たり前のことを当たり前にやろう

「人事コンサル」のご依頼をいただく会社さんの初期の状態は共通しています。
たとえば、

  1. 注意すべきときに、注意すべき人が、注意していない
    要は、見て見ぬふり、またはとんちんかんな注意をしている等です。
  2. あいさつができていない
    信頼関係の基本です。
  3. 報告・連絡・相談ができていない
    みんなが自分勝手な判断で、自分勝手なことをしています。情報の共有もありません。
  4. 残業が多い
    上司が部下の仕事を把握していないため、部下の言いなりになり残業代が膨れ上がる。
    その結果、人件費がかさみ、適正な配分ができず、従業員全体の士気は下がっています。
  5. 指揮命令系統がいい加減で職場が混乱状態
    その結果、ミスやトラブルが多発。

他にもありますが、このような状態であることが多いです。

したがって、最初の治療は「当たり前のことを当たり前にできるようにする」です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました